パッケージ型自動消火設備Ⅰ型 スマートスプリネックス

高い防火安全性能はそのまま 施工の省力化・点検時の安全対策を実現

多重伝送化でさらなる機能向上を実現。施工・点検にかかる負担を軽減し、柔軟性のあるシステム設計が可能です。大型物件への対応と施工性向上および点検時の安全対策として誤操作や点検後の復旧忘れを防止します。

パッケージ型自動消火設備Ⅰ型 スマートスプリネックス

スマートスプリネックスの4つの特長

1. 省配線

受信盤ユニットから中継器をつなぐ幹線はLANケーブルと電源線のみなので、配線敷設工事の大幅な省力化・省スペース化を実現しました。区画改修や増設への対応も容易です。

2. 省スペース

受信盤ユニットを従来型より大幅に小型化しました。回線数により受信盤ユニットの外形が変化しないため設置スペースの確保が容易です。1台で最大250回線まで対応します。

3. 火元を素早く特定

受信盤ユニットにはタッチパネル式モニターを採用しました。当該区画名称が瞬時にモニターに表示されるため、素早い初動対応が可能です。

パッケージ型自動消火設備Ⅰ型 スマートスプリネックス

※クリックでズームできます

4. 自己診断機能搭載

監視モード中も機器状態を自己診断し、異常発生時にはモニターへ異常内容を表示します。それにより素早く原因を特定することで早期復旧を実現します。

スマートスプリネックスとスプリンクラーとの特長比較

  • 消火性能 [スマートスプリネックス]水の4倍の消火性能。冷却効果、浸透性、
再燃防止効果も優れる。[スプリンクラー]大量の水槽の水で抑制。放水時間は20分以上。
  • 安全性 [スマートスプリネックス]消火薬剤は人体にも安心の中性タイプ。経年
変化も極めて少ない。[スプリンクラー]水は無害ではあるが、経年変化により赤さびや腐敗の可能性あり。
  • スピード [スマートスプリネックス]火災の感知も消火もスピーディ。初期火災のうちに消火可能。[スプリンクラー]加熱により開放・放水する。放水開始にやや時間が必要。
  • 信頼性 [スマートスプリネックス]2種類の感知器が火災を感知。誤放射の心配も少ない。[スプリンクラー]誤放射の発生率は 低めだが、放水までやや時間がかかる。
  • 設置条件の柔軟性 [スマートスプリネックス]地震に強く、場所や地域を選ばない。配管内は
空の状態なので液漏れや凍結の心配も不要。[スプリンクラー]配管内が常に水で充たされているため、寒冷地においては凍結防止の処置が必要。ヘッド破損と地震時の心配あり。
  • 維持管理の簡単さ [スマートスプリネックス]コンパクトな設備なのでシステムの維持管理が
簡単。[スプリンクラー]水槽、ポンプユニット、自家発電設備など多岐に渡る設備の法定点検が必要。

関連動画

製品仕様

FSSM500Ⅳ型
多重伝送型
認定番号 PGA-006-2号
種別 パッケージ型自動消火設備Ⅰ型
防護面積 21㎡(1防護区画当り)
消火薬剤 種別 第三種浸潤剤等入り水(品評剤第27~1号)
対応品番 WP
薬剤容量 216L
使用温度範囲 0℃~+40℃
放射時間 約140秒
接続銅管 放出口4個 φ12mm(最長6m)
放出口9個 φ10mm(最長8m)
感知器 (AND回路) 検出方式の異なる2つの感知器(国家検定合格品)
格納箱サイズ 屋内型(mm) H1,350×W1,050×D450
屋外型(mm) H1,454×W1,087×D560
総質量 屋内型 約480㎏
屋外型 約540㎏
受信盤ユニット 最大時250系統
電源 AC100V 3A(非常電源内蔵)
特長 受注

マークの説明

  • ECO

    再生消火薬剤を40%以上使用、回収およびリサイクルシステムを持つ消火器。グリーン購入法に対応

  • UD

    あらゆる方が視認しやすい書体と色づかいを採用したユニバーサルデザインのラベル

  • FLAT

    見やすくスッキリしたデザインのフラットゲージが付いた蓄圧式消火器

  • STOP

    レバーを放すと一時的に放射をストップできる開閉式バルブ付きの消火器

  • Non-PFOS

    化審法により第一種特定化学物質に指定されたPFOSまたはその塩を含まない製品

  • 受注

    発注を受けてから生産する受注生産品

  • 見舞金

    Webよりご登録ください。登録翌日より1年間以内に、万一罹災された場合、最高30万円までの火災お見舞金を支給いたします。

A C D・・・消火器リサイクルシール種別

PDFダウンロード

FSSM500Ⅳ型
多重伝送型
カタログ o

病院・診療所最適消火設備お探しの方へ。

既設の診療所、病院にスプリンクラーを設置する場合...
1.ポンプ室、水槽、自家発電装置の新設が必要です!多大な新設コストはどうする?!膨大なスペースはどうする?!
2.大規模な天井工事が必要です!!入院中の患者様の移動はどうする?!

...以上のようにお困りではないでしょうか?そんな皆様に!!

スプリンクラーより最適な選択肢があります。

それがスプリネックスです。

スプリンクラー補助金対象 パッケージ型自動消火設備Ⅰ型 スプリネックス SPRINEX

SPRINEXなら! ローコスト施工可能! ポンプ・水槽・自家発電装置必要なし。 居ながら施工可能! 各室、数字完納移動で設置可!天井解体不要!工期短縮! 省スペース! 本体:ロッカー3台程度+受信盤※のみ! ※500Ⅳ型 受信盤別置型

スプリネックス誕生の経緯

スプリネックスは昭和62年に発生した、特別養護老人ホーム 松寿園の火災を教訓に、既設建物にスプリンクラー設備を容易に設置する為に考案された消火設備です。

スプリネックス導入実績

スプリネックスは昭和63年の発売以来、様々な施設で導入されており、5,347件の実績があります。

病院 社会福祉施設 ストアー 共同住宅 一般 合計
2,021 1,639 1,329 128 230 5,347
2020.3現在

お問い合せ・無料お見積り

ページの先頭に戻る